パティシエになると出来ること

パティシエの仕事内容

パティシエの仕事は大きくはケーキやクッキーなど洋菓子を作ることですが、勤務先によって仕事内容は異なります。
たとえばお店にパティシエが少ないケーキ店などでは、生地などの仕込みから最後のデコレーションまでを一人で担当しますが、大手の洋菓子店などのようにパティシエの人数が多く、一日の製造量も多いところでは、ケーキやプリンなどの生菓子担当、クッキーやビスケットなどの焼き菓子担当などと役割分担が決まっていて、何年も担当が変わらず、毎日クッキーばかり作るという場合もあります。
もっと規模の大きい洋菓子製造会社となると、お菓子の工程ごとに作業を分担することもあります。

必ずしも自分が希望していた業務に就けるとは限りませんが、常に技術や知識の向上を目指し努力することで、チャンスが巡ってきた時に力を発揮し、認めてもらうことができます。

力のあるパティシエになると出来ること

パティシエとして経験を積み、実力を認められるようになると、サラリーマンとしてお菓子を作るだけでなく、オーナーとなってケーキ店を開業したり、お菓子教室を開いたり、インターネットで菓子を販売したりと、様々なことが出来るようになります。

有名パティシエともなると、仕事のスケールも大きくなり、色々なメディアに引っ張りだことなることもあります。
レシピ本の出版やテレビ出演、講演の依頼、ケーキのプロデュースや製菓メーカーとのコラボなど、様々な仕事の依頼も来る可能性があり、仕事の幅も人間関係も広がっていきます。

いつ、そのようなオファーが来ても対応できるように、日々技術の向上を目指し、アイデアを磨いておきましょう。


織田製菓専門学校では、将来の夢を実現するために充実した就職活動支援を行っています。
毎年多くの卒業生が、ホテルやレストラン、街のパティスリー等に就職し、一部の卒業生は自分のケーキ店を開業した人もいます。織田製菓専門学校就職支援のページ

また、パティシエという仕事や製菓専門学校に興味をお持ちの方を対象とした体験入学も開催しています。
体験入学はお友達、保護者の方、学校の先生と一緒の参加も大歓迎ですので、お気軽にお申し込みください。織田製菓専門学校体験入学のご案内

学費や入学に関してのお問い合わせも随時受け付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

学校法人織田学園 入学相談課 TEL 03-3228-2111 E-mail info@oda.ac.jp